« 4月22日(曇り、なんとんーく寒いのよ) | トップページ | 4月23日(大嵐・・・のち曇り) »

2011年4月23日 (土)

高校生の時にね・・・

この曲を和訳しようとして
意味の分からなさに大きく挫折。
元々英語の成績が滅茶苦茶悪かったってのも根底にありますが
これを和訳して意味の通じる物にしようとした事は
ドンだけ無謀だったのか大人になった今なら分かります。
グノーシス、ドルイド、時代背景知らないと
理解出来ませんよ、こんなもん。

歌詞の中に出てくる
"パセリ・セージ・ローズマリー・タイム"
というハーブは
トリスタンとイゾルテに出てくる媚薬をこさえるのに
必要なハーブだとか。この他にマンドラゴラとヒヨスが入ったかな?
調合の割合は永遠の謎らしいですが。

原題は"フェアリーナイト"という民謡だそうです。
高校時代にてこずったのはS&G版。
これは珍しい日本人アレンジです。
歌っているのは元Zabadakの上野洋子。
「Vita Nova Scarborough Fair」

http://www.youtube.com/watch?v=Re8o5hZDTX0

« 4月22日(曇り、なんとんーく寒いのよ) | トップページ | 4月23日(大嵐・・・のち曇り) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校生の時にね・・・:

« 4月22日(曇り、なんとんーく寒いのよ) | トップページ | 4月23日(大嵐・・・のち曇り) »