« 3月15日(晴れ、風が強い) | トップページ | 3月17日(雨、のち曇り) »

2012年3月18日 (日)

3月16日(晴れ気温低いね)

夜中、突然大量の鼻水と涙を放出。
別に悲しい話を読んだり観たりしていた訳じゃ無いのに。

ぼろぼろの顔をふき取ると、あら吃驚。
霞んでいた視界が凄くクリアですよ。
おおおお、霞目よさらば。

そっか!!!
アタシの霞目は乾燥が由来だったのか!!!!
よぉおっし!
明日(もう今日だけど)目薬買いに行くぞー。
うふふん、嬉やな♪

深夜のアニメ観て眠れずにごろごろしていたら
ずずずんという低音と共に突き上げる揺れ
そして横に揺らぐような揺れ。
いやあ長かった。震源は埼玉だそうで。
震源が深い場所だったので
左程大きな揺れにはならなかったそうで。

3月にはいってから、またぞろ地震が増えてます。
特に茨城、千葉、埼玉あたり。
鹿島さんも香取さんも要石がもの凄く疲弊していて
もしかしたら耐えきれないかも、と
そちら方面の方々がおっしゃっているそうです。
要石の疲弊には人の祈りが一番なんだそうですが
祈りかあ
・・・恐怖心なら沢山
・・・あと絶望とかも
・・・それじゃ駄目だよ、ねえ。

「万年筆が欲しい病」を発症しました。

きっかけは父の誕生日プレゼント。
モレスキンのページ見ていたら
強烈に欲しくなっちゃった。

中学生の時にいただいた高いの
父から貰ったお下がりの
自分で買った安いの何本か。
全部ペン先が開いちゃってるのよね。

最近はデザインが凝っているのも沢山あるし
1本くらいは書けるのが欲しい。
手帳はゲルボールペンで充分なんですが
ペン先の強弱が無性に愛おしくなっちゃった。
それから、ブルーブラックのインクもね、ラヴ。

自宅のある市内で万年筆が売っていそうなのは
大型ショッピング裏にある古くからある文房具屋。
それから線路向こうにあるデパートのL○FT。

地震があった朝方から寝入って夕方起床。
ライフラインの振り込みを済ませた後いざ出陣。

先ずは古い文房具屋。
暫く行ってなかったら
靴が置いてありましたよ、文房具屋。
何でよ、どーしてよ、と突っ込み入れつつ散策。

トーンとコピックが置いてある
有り難い文房具屋なんですが
目的の万年筆が無い。
万年筆が置いてあったショーケースは
印鑑で溢れてましたorz。

なんてこったい!

次に向かうは駅向こうのデパート。
L○FTには果たして
・・・ペリカンとセーラーの一番安いのが
1種類ずつ置いてありました。

ありょー・・・。

・・・万年筆
・・・絶滅危惧種じゃないですか。

狙い目はサファリだったのです。
サファリはボールペンとシャーペンは置いてあったのに
万年筆は無し。

伊東屋まで行かないと駄目かなあ。
尼に頼めば安くで手に入るけど
なるべくだったら地元で買いたかったんだよな。
そっか、万年筆は商売になりませんか。
そうだよなー皆使ってないもんね、万年筆。

・・・そうなってくると益々欲しくなるのは
天の邪鬼だからかしら。
諦めないよ!

デパートで東北展やってたので
ままどおるを購入、ほくほく。
駅向こうに行ったついでに
オリジンでホカ弁買って帰宅。

オリジンの嬉しいのは量り売りのお総菜が
結構いけているところだ。
ほうれん草のゴマ和え、ブロッコリーのサラダ、
お美味うございました。
それからままどおる!!!
一袋全部食べちゃったよ。
ぎゃー、やばい!!!!

« 3月15日(晴れ、風が強い) | トップページ | 3月17日(雨、のち曇り) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月16日(晴れ気温低いね):

« 3月15日(晴れ、風が強い) | トップページ | 3月17日(雨、のち曇り) »