« 3月17日(雨、のち曇り) | トップページ | 3月19日(晴れ、風は大いに冷たし) »

2012年3月29日 (木)

3月18日(曇りのち雨)

深夜空腹に耐えきれず近所のファミレスへ。
昨日は未明にお菓子を口にしたっきりでしたしね。
ここで昼間まで我慢するのは酷。
(あくまでも自分に甘い)

ハンバーグのトマトソース+チーズソース。
20120318_2

これはセットのデザート。
20120318_3

ハンバーグ下に敷いてある野菜が
非常においしゅうございました。
勿論、ハンバーグもソースも及題点以上。
値段的にもいい感じ。
また、食べよう。

深夜のファミレスは少し道から外れた
若い子達の溜まり場。
都会だったらクラブだったりバーだったり
そんな感じ。

衝立の向こうではバイト先の愚痴と
将来の夢がない交ぜになって語られる。
今一つ声が大きく呂律が回っていないのは
疲れている所為なのかお酒の所為なのか。
島向こうでは女の子達の笑い声。
何のネタで笑っているか、こちらには聞こえてこないけど
定期的にリズミカルに店内に響きわたる。

あー、アタシの若い頃の深夜のファミレスと随分変わったのね。

画一と集約による効率化と
コストダウンと言えば聞こえがいいけど
多様性が無くなるのは
非常に危険なのは経済も生物層も同じ事。
多様性を失った世界はあっと言う間に崩壊するの。
それもちょっとした刺激やきっかけで。
たとえば外食産業で多様性がなくなったとしても
他方面で補えれば救いもあるけど。
無いよ、ねえ。

帰宅して就寝。
起きてブログを更新。
今回はそんなに溜めずに済みました、イイコイイコ。

どうもここのところあまりにもPCが重いので
ウィルスチェックをかける。
もの凄い時間をかけるもウィルスは検出されず。
その癖、処理は重いまま。
ブログの更新とPCの調整だけで
3時間近くもかかってしまってげんなり。
無駄な足掻きだね。
それでも、もしかしたら
うまく動くようになるかもって思うじゃない。
限界ですかねえ、何度も書くけど。

母からの電話に急かされて実家に。
読み終わった漫画や本そして
こちらが購入した本、と
結構な荷物。本はかさばる上に重いのよね。
その上空も重い。
これは傘を持っていかない訳にはいきませんね。
あー、大荷物。
実家に着くまで降らないといいのに。

希望は何とか叶いました。
実家に着くまでは降りませんでしたが
夕飯を食べに出かける頃には雨。

今日は日延べになっていた父のお誕生会。
日暮里の中華屋でご飯です。

「又一順(ゆういしゅん)」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13034743/

20120318_15

父が囲碁サークルで教えて貰った
実家の地元の美味しい中華屋さん。

3ー4名で8400円のコースと
追加のフカヒレの姿煮を注文。
端から貼ってっちゃう。

20120318_11

20120318_4

20120318_5

20120318_7

20120318_6

20120318_9

20120318_8

20120318_10

20120318_13

20120318_12

兎に角、肉が軟らかくて美味しい!!
蒸した鶏も揚げた鶏も炒めた豚コマも
叉焼も八角の香る蜂巣も。
どうしたらお肉が
あんなにフックラ豊かな味になるのか!!
普段肉嫌いの母がバカバカ食べてましたので
味の質の良さは間違いなしです。

お腹一杯食べました。下向くと出るよって位に。
一端実家に戻ってコーヒー。
重い漫画抱えながら買っておいてよかったわ、の
タルトのセット。
20120318_16

お腹一杯なのでそう食べられませんでしたけど
甘いもの欲しいもんね。

今日は一日よく食べました!!
明日はお腹空いて仕方がないだろうなあ。

帰り、傘を電車に置き忘れて来ちゃった
・・・うえーん。

15日に買った漫画(記入忘れてただ)

「ひねもすハトちゃん」久世番子

今日弟から借りた漫画

「月光条例 17巻」 藤田和日郎
「中国嫁日記 2巻」井上純一

« 3月17日(雨、のち曇り) | トップページ | 3月19日(晴れ、風は大いに冷たし) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月18日(曇りのち雨):

« 3月17日(雨、のち曇り) | トップページ | 3月19日(晴れ、風は大いに冷たし) »