« 2023年から2024年1月初旬の覚書 | トップページ | 1月6日(土) 晴れ日差しは暖かい »

2024年1月 7日 (日)

2024年1月5日まで

1月1日(月) 晴れ暖かいけど風強い

父は高血糖症で胡乱とし言葉も発せず
母は認知症と左膝と股関節が悪く
二人とも人としての自由が利かない。
彼らの衰えていく速さを鑑みると
全員揃って過ごすお正月はこれが最後なのかな、と
ふと思う。

午前中のおせちとお雑煮はギリギリ揃えられた感じ。
前年のクリスマスに通販ケーキ崩れ騒動を起こした
高〇屋のおせちだったし。祝箸とお雑煮の鶏コマが足りなくて
急遽近所のまいばすけっとに買いに行ったし。
雑煮のお汁が二倍の濃さだったけど、まあいいやね。
ママンの最後のお雑煮だ。美味しかったですよ、ママン。

午後、弟と近所の神社へ初詣。
お神籤を引くと
弟は大吉、アタシは小吉。
近年稀にみる良い内容で姉弟揃って舞い上がる。
内容は「春の日差しの中、先行きは明るい。気を引き締めて精進しなさい」と
いったもの。何でもOKって訳じゃなけど
物事を億劫がらずに進んでやればいい結果が得られるみたい。
ここのところ「何やっても無駄」とか
「今は時期じゃないから大人しく待っとれ」とか
そんな内容のものばかり出ていたのでマジ嬉しい。
神様、ありがとうございます。今年は全力投球沢山する!!
色々抑えていたモノぐいぐいするね!!!

16時10分頃、能登半島で大地震。
揺れが東京荒川区まで届く。これはよくない地震だ。
今のところ、被害動画や画像はそう上がってきてはいないけども
すごく心配。お正月早々悲しすぎる。


1月2日(火)晴れ 昨日より寒いか?

会場提供の友人が腰痛を発症し、急遽新年会は中止。
なので渋る母をなだめすかし
昨日届いた年賀状の返信を書かせる。
「私、既に出したから書かなくていいのよね」と言い張る母を
何度正し、書く様に促したんだろう。
余程書くのが嫌なんだろうな。でも書いて頂戴よ。
もしかしたら最後の自筆の年賀状になるかもなんだから。
(勿論、本人には「最後なんだから」なんて言っていませんがね)
午前中はお餅を焼いてお茶漬け海苔でナンチャッテ雑煮とおせちのごはん。
お昼はお菓子とお茶。(自分は食べず)
買ってあったレターパックで友人への同人誌の送付と
母が書いた年賀状を出しに行ったついでに
角上魚類に行ってお寿司のパックを4人分購入。
おせち以外に別途ロースハムと伊達巻を切って
お寿司で夕飯。
父が暴走してまだみんながテーブルについていないのに
一人でさっさとお寿司を平らげる。
うーむ、そんなにお腹が空いていたとは。

16時20分羽田で日航機と海保の運輸機が衝突炎上。
日航機はこれから北海道に行くところ、
運輸機は能登半島に物資を運ぶところ。
日航機の方は死傷者0だったけど
運輸機の方は機長のみ重傷で生き残って他6人全員死亡。

ああ、これは機長つらいな。

今年はお正月早々なんて年なんだ、


1月3日(水)晴れ

母、明日から入院の為、始終そわそわ。
そわそわするだけで家事らしい家事はせず。
うん、家事嫌いだもんね。いいよいいよ。のんびりしなよ。
明日、母の入院と父のデイサービスの出発が重なるので
休みの日で申し訳なかったのだけれど
いつもデイサービス出発時にお手伝いして下さるヘルパーさんに電話確認。
アタシが休みの日だとヘルパーさんを休ませちゃう事があるので
どきどきしながら電話。ちゃんと予定通りいきますよーって
快い返事をいただいてひと安心。
母の入院に関しては着るもの消耗品等の殆どがリース&有料で賄えるので
大した荷物にはならないのですが
母の固有のもの、例えば常用している薬とか入れ歯とか入れ歯の洗浄剤などは
持っていかなければならないので忘れないよう要注意です。

夕飯は母に作ってもらいたかったけど、
気持ちがそれどころじゃなかったみたいなので
近所のスーパーで売っているオデンと無人販売店で売っている冷凍餃子
あとは出来合いのサラダとかもろもろ。
美味しく頂きました。果たして父と母は満足したかなー。
アタシが作ればいいんだろうけど、アタシが作ると馬鹿にして食べないんだよなー
この老夫婦は。


夕方、小倉の繁華街で大火事。
とんでもないとしだ今年は。

地震は甚大な被害であった事が明らかになりつつある。
あれだけの揺れで無事なはずない。
ああ。なんてひどい。せめて一人でも多くの人が助かりますように。


1月4日(木)晴れ、さむいー

今日は母の入院と父のショートステイが重なっててんやわんや。
父はなかなか起きないし、母もゴネ気味。
6時半に起きろと言ったのに
実際に起きてきたのは8時。
9時半にはお迎えの介護タクシーが来るのに。
結局、もたついて少し遅れました。
介護タクシーさんはプロで母の対応はばっちり。
スムーズでしたありがとうございました。

入院に際しての記入書類が多く、
麻酔医さんの説明など受けていたらもう昼。
お昼食を食べる母を見届けて帰宅。
帰宅途中にコンビニで買ったコンビニ飯を掻き込んで
2時間程昼寝。
そして父のショートステイの仕度。
下着は6日分。ほか
トップスをセーター・トレーナー含めて5枚、ボトムを5枚
パジャマを4セット、靴下を5セットを用意。
それぞれ、全部に氏名を書き入れカートに詰々。
歯ブラシ・歯磨き・コップ・髭剃り・髪用ブラシ。
常用薬、インスリン、インスリン用針、
血糖値を図る機械とそれに使う消耗品、
えええとほかに何かあったかな?
ショートステイさんから渡される一覧表に沿って用意するんだけど
今回白紙の一覧表を渡されていないので
前回使用した一覧表に赤ペンで書き入れて作成。
下着に名前を書き入れている最中に父がデイサービスより帰宅。
バッグパッキングを中断し、夕飯の買い出し。

帰宅して急いで夕食作り。
ホワイトシチューとごはんと牛カルビ中落肉を焼いたのとかぼちゃのサラダ。
夕食前にちょっとトイレで失敗し、
お風呂でガッツリ洗浄、湯船にしっかり使ってもらったので
父は相当お腹が空いた模様。
ごはんもシチューも残さず完食。肉とサラダも相当食べてくれました。

眠るときもスムーズ。アタシも父の荷造りが終わり次第就寝。
父がトイレに失敗した以外は何も問題なかったので明日が心配。


1月5日(金) 晴れ

未明、トイレに起きたついでに父の様子を見に行ったらベッドにいない。
トイレにも居間にも風呂場にもベッド下にもいない。
でも玄関の鍵はかかったまま。変な汗が全身から吹き出ました。
母の部屋が半開きだったので覗いてみたら、
そこには母のベッドに潜り込んだ父が。
んもーっ ビビったじゃん。出て行ったんじゃなくて良かった。
母は入院していないのでそのまま放置。

朝、会社の休みを取ってもらった弟に父の送り出しを任せて
アタシは母の付き添いに病院に行く。
手術は1時間で終わるところ、2時間弱で終了。
見せて貰ったレントゲン写真の手術前のものは
11月の検査の際のものとは違って股関節が奥に潜り込んでいました。
で、術後は綺麗に真っすぐに。
これなら、体を真っすぐにして立つことができる。
一時帰宅していた時は左に傾いちゃって
真っすぐすることができなかったもんね。
膝の手術をした時と違って痛い痛いと叫ぶこともなく
穏やかに眠りこけていました。うん、よかった。

14時半頃帰宅し残り物で炒飯をこさえ掻き込んで倒れこむように昼寝。
気が付いたら周りは真っ暗。
残りのシチューと焼いた餃子とご飯を持って弟に進呈。
ショートステイさんは白紙の一覧表を封筒に入れて
前回の帰宅時に父に持たせたらしいけど
そんなンもらってないもんねー。前回の書き込んである用紙利用したから
いいもんねーだ。

夕飯が済んでから久しぶりにPCを開ける。
メールが20000件溜まってましたよ。マジかー。
全部消し込むのも怖いので題名だけざっと見てまとめて消去。
それでも半分処分したところで飽きてブログ更新。
ブログの更新の仕方を忘れていて
超びっくり。いや、こんなに打ち込みにくかったっけ。うげげ。
そうこうしている内に未明の4時半に。ああ、寝なきゃ。

« 2023年から2024年1月初旬の覚書 | トップページ | 1月6日(土) 晴れ日差しは暖かい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023年から2024年1月初旬の覚書 | トップページ | 1月6日(土) 晴れ日差しは暖かい »